美容整形を体験して感じた事は

生まれつき自分の顔にコンプレックスを持っていた

私は生まれつき自分の顔にコンプレックスを持っていたため、美容整形をすることにしました。
美容整形をする前にリサーチした事は、それぞれのクリニックの違いです。
クリニックといっても実に様々なところがある中で、それぞれの違いがよくわからなかったです。
もともとクリニックに関して詳しかったわけではないため、インターネットで色々と情報を仕入れてみました。
その中で選んだのは、自分の顔のコンプレックスを確実になくしてくれるところです。
そして、金額よりも良い結果が出そうなところを選びました。
選んだクリニックに電話をしてみると、まず用件を聞かれて予約の日時がそこで決定しました。
電話をした時からちょうど1週間後に予約を入れます。
もしその日に美容クリニックに行けば、美容整形をして今までのコンプレックスをなくすことができるためワクワクした反面少しドキドキ感もありました。
自分の顔を変えてしまう事は、どこかいけないことのように感じたからです。
当日、予約した時間の5分前に到着しました。
すでに、私が来店する事は知られておりすぐに対応してくれました。
待合室に通されてしばらくすると、その日担当する先生が挨拶に行きました。
そこで10分程度のカウンセリングをしたのです。
カウンセリングと言えば、うつ病などのカウンセリングのイメージがあったため、少し身構えてしまいました。
しかし実際には、どのような顔になりたいかなどの質問をされただけです。
また、料金の説明もありました。

生まれつき自分の顔にコンプレックスを持っていた / あらかじめホームページを見ていた / 美容整形をして良かった